観光協会からのお知らせ

2017年9月5日

大根島産の安納芋を使った焼き蜜芋焼酎「幽鬼(ゆうき)が完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・八束町の魅力を伝えたいと有志が集まり立ち上げた「合同会社大根島研究所」が八束町の新名物開発の第2弾として開発しました。

・原料の蜜芋は、大根島の栄養豊富な黒土で育った安納芋を2か月間熟成させ蜜芋にします。その蜜芋を焼き芋にした後、さらに甘さを凝縮するため、4か月間冷凍熟成させたものを使用しています。

・千代むすび酒造株式会社(境港市)で醸造されました。

・商品は無加水・無ろ過の原酒(アルコール度数3738%)です。

 

価格:1本(720ml)5,400円(税込み)

 

 

 

2017年5月15日

牡丹切花品評会の結果発表

 

松江市大根島ぼたん祭2017の牡丹切花品評会の結果を掲載しています。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

芍薬の開花状況

 

牡丹の次は、芍薬です。

 

芍薬は、牡丹の台木にするため、芍薬の花を咲かせて種を取ります。

大根島では、至る所で芍薬の花を見ることができます。

 

芍薬の開花状況は、こちらをご覧ください。