中国牡丹園

大塚山の麓にある中国牡丹園は、八束町が平成元年から中国山東省渮沢市と技術交流を行い、112品種、10,000本の中国牡丹を導入しました。

 

この中国牡丹園には、緑の花を咲かせる「豆緑」、花びらが白と紅に分かれる「二喬」など貴重品種が数多くあります。中国牡丹の開花は日本牡丹の開花よりも少し早く、4月中旬から咲き始めます。

 

中国固有の大輪、原種に近いものまで一望に見渡せる景観は、この施設だけのものです。 また、園内には、日本牡丹も植えてあります。中国牡丹と日本牡丹の花の競演を、お楽しみください。

 

展 示 室
中国牡丹園内には、展示室、会議室を備えた資料館があります。
花の咲く時期が、日本牡丹よりも早いため施設開館は4月中旬から5月上旬までとなっております。